5年生になってからのテスト結果で息子がやる気に

息子が小学5年生になり、4年生の時に比べてテストの量が増えてきました。2ヶ月弱でもうすでに5回ほどテストをしたようでした。教科書も分厚くなり、ランドセルも満タンで重そうです。塾のある日はそのまま塾の教科書も持っていくのですが、入りきらずサブバックを使うようになりました。
テストですが、5年生の最初ということもあるのかまだあまり難しくないのかここ最近いい点数を取って帰ってくるようになりました。「一人だけ100点だった」とか、「先生に手本で見せられた」というのです。親のこちらも驚いています。息子は5年生になる春休みから塾に行き始めたのですが(算数のみ)、そこでの勉強が楽しいようです。それに点数も伴ってきたのも重なったからか、以前よりいい点数を取りたいというようになりました。自信がついたことで勉強が好きになったような感じが見受けられます。小学校の時から勉強が得意ではなかった私にとっては羨ましいことです。顔脱毛 インプラント