この頃一段と冷え込んだ日が続いています。なので寒いので毎年使っているホットカーペットを敷こうと思っています。今はちょうど子供がお昼寝をしていて爆睡しているので、起きてからでも敷くつもりです。
寒い日が続くと暖かい食事は美味しいです。今日のお昼ご飯は暖かい肉じゃがにしました。味が染みていて美味しかったです。寒い時は煮込み物が美味しく感じます。やはり体を温めるからより美味しく感じるのかもしれません。
今の時期は畑では大根や白菜といった冬野菜が出来てきています。なので、これからは鍋物や煮物などにしても美味しいと思います。大根はおでんにして食べると美味しいので、家族みんなが好きなメニューの一つです。沢山作っておけば、次の日も食べれるので良いです。
後は、友達に教えてもらったのですがなつめ茶は冷えや血行を良くしたり色々と良いみたいでした。私が最近下肢静脈瘤になってから血流が悪くなった事から、友達が教えてくれました。なつめ茶は甘いので飲みやすいし美味しいので知って良かったです。教えてくれた友達には感謝です。

 娘が子供を産んでから誕生日やクリスマス、お正月やお盆など、一年を通して一緒にご飯を楽しむ機会が増えました。小さかった孫が成長するのを見るのは、とても嬉しいことです。いつまでも続けたいと思っている食事会ですが、ちょっと困ったことになってきました。成長に伴って食べる量が凄くなって来たのです。一緒に暮らしているわけではないので、いつもどのくらい食べるのか分からず、パーティーの料理に悩むようになってきました。娘に聞いても、いっぱい食べるよ位のアドバイスしかもらえません。
 どうしたものかと悩んでいると、意外な所から答えをもらえました。スーパーの鮮魚コーナーです。子供の日のメニューとして手巻き寿司を紹介していました。子供は好き嫌いが年齢によって変化しやすいので、たまに会う人には分かりません。なので手巻き寿司だと具材で色々対応しやすいと言うことでした。これなら量の調整もしやすいのではと思い用意してみたら、とても好評でした。はじめてだったので具材にお刺身や野菜、玉子焼き、豚のそぼろ煮などさまざまな物を用意したのですが、驚いたのがマグロのお刺身と豚のそぼろ煮を組合せた手巻き寿司です。孫が気に入ってそればかり食べていました。私も一口貰いましたが、なかなかの美味しさでした。楽しかったので手巻き寿司は、これからの食事会の定番メニューになりそうです。http://www.supplena.jp/